2018年10月09日

世界平和度指数2018年度

移住先を選ぶのに
マジ最適なデータ

世界平和度指数2018

1位、アイスランド

2位、ニュージーランド

3位、オーストリア

4位、ポルトガル

5位、デンマーク

6位、カナダ

7位、チェコ

8位、シンガポール

9位、日本

物価の安さも考慮したら
ポルトガルへ移住出来たらベストですね。

日本は

治安が良くても

地震とか台風といった
自然災害があるかぎり

上位3つに入れることはなさそうですね。


13位、オーストラリア

17位、ドイツ

25位、マレーシア

34位、台湾

38位、イタリア

アジアで移住するのならば
文句なしに断トツにマレーシアですよね。


40位以下の国は

日本と比較すると

必ず変な癖がある国ですから
移住すると後悔する可能性が高いですね。

49位、慰安婦の国・韓国
49位、嘘つきの国・韓国
49位、レイプ大国・韓国

57位、イギリス

61位、フランス

ドイツは17位なのに
この両国マジ残念ながらヤバ過ぎますね。


百位以下の国は
普通の日本人が生活するのは不可能です。

106位、ブラジル

112位、中国

121位、アメリカ

131位、イラン

136位、インド

137位、フィリピン

150位以下の
ロシアと北朝鮮

その両国に移住したい人は
まさかいないと思いますが

アメリカが
中国よりも下位の121位

アメリカって平和な国ではないのですね。

百位以下の国に移住するのは
死にに行くようなものですので

止めた方が良いのですが

同じアメリカでも

ハワイならば良さそうな気がしますよね。





Posted by まじみっちゃん at 22:00